電気のチカラを有効活用~オール電化を取り入れよう~

Improvement in the house

導入するメリット

Improvement in the house

オール電化にしておくことによって、地球環境に配慮したエネルギーの使用を進めていくことが出来ます。また、光熱費の削減にも効果的なので、多くの人から注目が集まるようになっています。

Read More

火災のリスク減少

Improvement in the house

オール電化にしておくことによって、ガスによる火災のリスクを減らしていくことが出来ます。そのため、高齢者や小さい子供がいる家庭にとって、オール電化はピッタリであると言えるでしょう。

Read More

電気代を削減

Improvement in the house

オール電化にしておくことで、電気代を節約することも出来ます。設備にも様々な種類があるので、それぞれの設備の特徴を踏まえていきながら決めていくことが肝心であると言えます。

Read More

地球に優しい設備

Improvement in the house

家計にもメリットのあるオール電化

住宅のリフォーム時、又は新築時に、オール電化を選択する方が増加しています。オール電化住宅は、ガスや石油を使用しない給湯システムで、キッチンの調理はIHクッキングヒーターを使用するなどの特徴があります。オール電化住宅で導入される給湯システムは、エコキュートと呼ばれ、大気の熱を利用した湯沸し方式であるため、地球環境に優しく空気を汚さず、深夜早朝の割安な電気料金を利用して湯沸しを行うため、湯沸しにかかるコストの削減をすることも可能にするというメリットがあります。又、オール電化住宅には専用の電気料金プランがあり、月々の電気料金が割引になる他、深夜早朝の電気料金が割安であるため、タイマーなどを利用して家電を使用することで、更にお得に電気を利用できるメリットがあります。

家計に利点の多いことが特徴です

オール電化住宅は、近年人気の太陽光ソーラーパネルと同時に導入されることが多いようです。太陽光ソーラーパネルを導入することにより、家庭で使用する電力を自給することが目指されており、余った分は売電することができるなど、家計にも大きなメリットがあることから、多くの家庭が新築やリフォーム時に導入しているシステムです。オール電化住宅は、深夜早朝の電気料金が割安であるため、エコキュートはその時間に湯沸しを行う設定にすることで、メリットを最大限享受することができると考えられています。又、エコキュートは多くのメーカーから様々な機能が付いたモデルが販売されており、節水や節電がしやすく、利便性にも配慮したタイプに注目が集まっています。